体験談

15キロ減量に成功、指の麻痺が大幅に軽減しました

15キロ減量に成功、指の麻痺が大幅に軽減しました
ドイツ / 男性 / 55歳
  • 症状:糖尿病、関節拘縮、肥満
  • 通院期間:21日

施術内容

ボディートリートメント18回、ハーブスチーム18回、シロダーラ16回、パウダートリートメント17回、ハーブボール15回、ヘッドトリートメント14回、ハンドトリートメント10回、ナッサヤ1回、ウィレーカ1回、ラクタモークシャナ1回、針治療1回、ピッチュ18回、フェイストリートメント3回、インハレーション1回

内服薬

トリパラ、デニバーディア等

その他処方

食事指導

ご本人からのコメント

糖尿病や慢性的な肥満により拳(こぶし)を握ることができず、パソコンや携帯入力に不便を感じていました。

地元ドイツでは外科手術を薦められていましたが、アーユルヴェーダ治療に興味を持ち、来院しました。

最初は半信半疑でしたがわずか3日で拳(こぶし)が握れるようになり、予定を変更して通院することにしました。

最終的には21日の治療で体重が15キロ減り、血糖値も減少、履いていたズボンがスカスカになってしまったほどです。

問診スタート